« 行き詰まりと自省 | Main | 冷房の設定温度 »

あるがままの自分を知る

 チームの行き詰まりはなぜ起こるのか。

 年金も水害も有害米も、役人の所為。
 本当だろうか。

 この某ニュース番組を見ていて、あまりにも気持ち悪くなる。
 そのくせ、スポンサーなのか、コンタクトレンズの架橋剤を減らして製造した業者については、あっさりとした報道で終わる。

 日本のマスコミの限界はここなんだろうか。
 でも、この程度のマスコミを許しているのだから、仕方ないのだろうな。

 なんでも人の所為っていうのは楽でいい。
 自分の不幸せもどこからかやってくる。

 わたしたちは、相互依存をうまく利用して発達した社会を作ったのだと思う。

 それはいい。

 でも、それを使いすぎた。

 甘えという言葉を精神医学者が語り始めたのは1971年。もう、それから40年近くになろうとしている。

 そろそろ、自分を振り返って、背伸びしないで、あるがままの自分を見る必要があるのではないか。
 立派でもない、さりとて、劣悪でもない。そんな自分を。

|

« 行き詰まりと自省 | Main | 冷房の設定温度 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29245/42429037

Listed below are links to weblogs that reference あるがままの自分を知る:

« 行き詰まりと自省 | Main | 冷房の設定温度 »