« ユーラシア大陸の東の極みの島々 | Main | 経験と協調の衰退 »

嫌われる覚悟

ここを読んだ。

がなり :堀江さんの発言のなかには、2割の絶対の賛同者があれば、8割に嫌われても構わないという感じがしますよね。
堀江 :ええ、それでいいんです。嫌いなヤツには会わなきゃいいんです。いいことばかりを言っていると、有象無象が寄ってきますから。だから、逆に「いい人って大変だな」と思いますもん。

だってさ。確かに「都合のいい」人間って疲れるよね。でも、それでやっていけるのかなあ。ホリエモンもいろいろいじめられてるように見えるよね。と言ったって、一生懸命生きてる人間なら、人をいじめている暇なんてないもんねえ。いじめに見えている時点で、甘えがあるのかもしれない。いじめじゃなくて、それが闘いなんだろうね。

|

« ユーラシア大陸の東の極みの島々 | Main | 経験と協調の衰退 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29245/4959239

Listed below are links to weblogs that reference 嫌われる覚悟:

« ユーラシア大陸の東の極みの島々 | Main | 経験と協調の衰退 »