« 孤独を感じるとき | Main | 博士の悲哀 »

こどもの教育がなってない!って

 池袋の某書店で、理工書を物色していた。
 傍ら英語の書籍コーナーで、椅子に座って親子が本を眺めていた。

 就学期前の子供は本屋なんて楽しくないだろう。特に絵本があるわけでもないところで、ぐずり始めていた。

 母親は本に没頭したいのだろう。ぐずった子供に冷たい言葉を投げかけ続ける。なんだか寂しいなと思って聞きながらいたのだが、子供の方も聞きわけがよくない。まあ、この親だから仕方ないよなと思っていた。そのうち、泣き喚く結果に…。

 ああ、鬱陶しいと思ってその場から立ち去ろうとすると、初老の女性が母親に近づいていって、次のように言う。

 「親の教育がなっていないから、子供が騒ぐ。」
 「あなたは何を考えているんだ」

 面白そうだと思いながらも、先を急いだ。


 お節介だとは思わないが、これじゃ親の対応と一緒じゃない。子供が素直に聞けない言葉を母親が吐いていたのと同じように、この女性もそんな言葉を吐く。まあ、大人と子供じゃ違うといえばそうなのだが。

 結局、それぞれの感情のぶつけ合い。ここから建設的な話が出来るんだろうか。

 まあ、できなくたっていいか。

|

« 孤独を感じるとき | Main | 博士の悲哀 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29245/510958

Listed below are links to weblogs that reference こどもの教育がなってない!って:

« 孤独を感じるとき | Main | 博士の悲哀 »